プロポーズした彼女のブログを見たら…→そこには衝撃の内容が綴られていた。。。

38,227 views

男性にとって、愛する女性へのプロポーズは一世一代のイベントですよね。
どんなシチュエーションでどんな言葉で指輪を渡すか…。
最近では凝ったシチュエーションを演出してくれる会社もあります。

ある男性が、ついに決意して恋人にプロポーズをしました。
彼女は喜んで指輪を受け取り、「これからもよろしく!」と愛を誓いあいました。

ところがその夜、男性がプロポーズをしたことを聞いた友人からメールが…。
「悩んだけれど、見るべきだと思う」とメッセージ。
そしてそのメッセージにはURLが貼られていました。
男性がそのURLを開くと、それは彼女のブログだったのです。
そこには衝撃の内容が…。

男性はプロポーズ成功の喜びの中、友人から送られてきた彼女のブログを見ると…

「プロポーズ、地味な場所でされた」
「指輪も4℃、安っっす」
「ハリーウィンストンに憧れてるって言ったのに」
「取柄は収入が多いとこなのに」

なんと彼への愚痴だらけだったのです。
その他の日付を見ても、男性への不満が書かれていました。

衝撃を受けた男性は、URLを添えて彼女にLINEを送りました。
「プロポーズは撤回いたします。3年間ありがとうございました。」

この投稿を見たみなさんからは、同情のコメントが。
「気の毒だけど、結婚しなくてよかったと思う」
「結婚する前で良かったと思おう」
「結婚も、彼氏も、収入も、指輪ブランドも、 全部アクセサリーみたいなもんで、自分のためでしかないな」

男性は、この事態はまだ収まっていないとしながら「女の本音って怖い」と言っています。

女性の感覚と、男性の感覚は、確かにどこかズレているもの。

お互い愛し合っているなら、分かり合えているはず…と思っていても、実はわかってないことがたくさんあるのかもしれません。
分かり合えない部分があることも認めながら一緒にいられる、そんなパートナーが見つかるといいですね。

出典元:fancollection

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑