民進党の酒井大史議員が離党、蓮舫代表に対して国民の意見をぶつけ賞賛の嵐!!

3,261 views

民進党の酒井大史議員は記者会見にて民進党を離党すると発表しました。
その原因については蓮舫代表にあると明言しています。

画像では民進党は「離党ドミノ」状態であると言っていますが、正にその通りで、民進党内は非常に荒れています。
代表を名指しで批判したのは勿論ですが、現在の民進党は敵失のみに執着し、現民進党執行部のあり様は残念でなりませんと発言しています。

この発言は日本国民みんなの総意でもあるので、民進党内部の人間からこのような発言が出たのは少しスッキリしました。

続々と離党しているのは、支持率が低迷している事もあり民進党議員でいることにデメリットを感じる人が多いのでしょう。
元々民進党に入りたくて入った議員は少ないように思えますが・・

蓮舫代表はいつまでも二重国籍問題を解決しないまま時が過ぎるのを待っています。
戸籍謄本も公開することができずじまいです。
これからも誤魔化し続けるつもりなのでしょうが、国民は忘れないですし、この不信感はずっと続くと思われます。

酒井大史議員の離党で、民進党は公認候補36人のうち13人を失いました。
イメージは元からよくありませんが、今回の件で更なるイメージダウンは明白。
このような画像も出回っています。

民進党のイメージが悪くなれば必然的に安倍総理の自民党が支持されます。
現状では、この「離党ドミノ」状態を改善するのは難しい。

出典元:netgeek

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑