自転車を盗まれたことを同僚に打ち明けた→すると予想だにしない言葉が返ってきた・・・

8,695 views

自転車を盗まれてしまった経験のある方、結構多くいらっしゃるのではないでしょうか。
Twitterユーザーのかろさんもその一人です。
最近自転車を盗まれてしまったことをバイト先の同僚に話したところ、信じられないような話を聞かされてしまったのです。

「このあいだ、自転車盗まれてさ、犯人には不幸になってほしい」
そう同僚に話し始めたかろさんでしたが、相手の反応は予想外のものでした。

この場面では、同僚もきっと同情してくれるだろうとそんな気持ちでかろさんは話を始めたのだと思うのですが、予想外に微妙な反応・・・

次の瞬間、信じられないことを聞くこととなりました。

「自転車を盗むやつとか傘を盗むやつに罪悪感がない」

かろさんはそんな衝撃の事実を知らされたのです。

“防犯登録してあれば持ち主に戻るだろうし、借りる感覚”

こんなにはっきりと堂々と言い切るかろさんの同僚の気持ち、理解できますか?

かろさんのこの投稿に対し、多くの怒りの声が寄せられました。
“自分がやられたからやり返すって盗まれて困った気持ちがわかったらふつうできないと思うなぁ・・・”

“信じられない・・・。私も自転車も傘も取られたことあるので、あの絶望感よくわかる。因果応報がありますようにと思ってしまう。”

28年度中の自転車盗難件数は東京都だけでも4万件以上も相談があったことが警視庁により発表されています。

盗難は犯罪だという事を彼らにはしっかり認識してもらいたいですが

私たち自身もしっかり自衛策を考えていかなくてはいけないと考えさせられました。

出典元:cadot

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑