世のお父さんがつい言ってしまう「誰に食わせてもらってるんだ?」→この言葉の印象をガラッと変える方法とは・・・??

171 views

「誰に食わせてもらってるんだ!」

言ってはいけない言葉とは理解しつつも、夫婦や家族で喧嘩の際にお父さんがついつい使ってしまうのではないでしょうか。

当然言われた方が嬉しいわけもなく、結果言い争いになってしまいますよね。

言わないのが一番なのですが、どうしてもイライラが抑えられなくて言いたくなる時もあると思います。

そんな時、ほんの少しだけ言い回しを変えるだけで印象をガラッと変えることが出来るとしたら・・

家族の関係ももっと良くなると思いませんか?

ネット上では「言い方によっては可愛くなる」とまで言われています。

「俺はお前が好きでええもん食わしたりしたいから一生懸命働いてんのに、その言い方はひどい」=「誰に食わせてもらってるんだ」ですよね。

全然印象が違うのでもしかしたらこのまま喧嘩が終わるかもしれませんね。

確かに愛がないとこういう言い方は出来ないかもしれません。

怒りに任せた言葉ではないので相手も悪い気はしないでしょう。

望まない喧嘩を避けるためにも是非見習いたいですね。

喧嘩中に「好き」と遠回しに伝えるのは効果的だと思います。

相手も嫌な気はしないでしょう。

思ってもいないことを口走ってしまって喧嘩になることはあると思いますが、少し冷静になって言葉の言い方を考えるのが大事かもしれません。

普段から気を付けていれば、自然とそういうことが言えるかっこいいお父さんになれるかもしれませんね。

出典元:cadot

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑