未知の光景を切り取った!?未だ真相が解き明かされていない謎の写真たちをご覧ください・・・

13,561 views

世の中には未だ解明されていない不思議な出来事が多いものです。
古代の地層から謎の技術を用いた工芸品が発見されたり、密林の奥深くに潜む未確認生物の存在だったり、現在の科学では説明の付かない奇妙な現象だったり……。

もちろん、それらの中にはただのガセネタだとか捏造だとか、そういったものも含まれますが、それでも未知の出来事に夢や浪漫が詰まっているのは間違いありません。

今回ご紹介するのは、そんな光景の写し出された写真たち。
不思議な、時にホラーな写真の数々をご覧ください。

ノルウェーにあるヘスダーレン谷で撮られたという謎の発光現象。
どういう仕組みかは不明ながら、1980年代からこういった発光現象が幾度となく確認されているそうです。

リ・セラック氏によって、1964年にオーストラリアのフック島で撮影されたというこの写真。
大きさは25メートルを超えるというのですが、近づいて確認してみると姿を消してしまったのだとか。

こちらは1941年にカナダで撮影された一枚。
よく見てみると、男性の格好やカメラなどが、現代のそれに近い様子。
まさかの時間旅行者なのでは、という説も。

1924年、SSウォータータウン号の船上にて撮られた写真です。
波間に映る2つの顔は、不慮の事故で亡くなったという乗組員のジェームス・コートニー氏とミカエル・ミーハン氏なのだとか。
水葬された翌日から、複数の乗組員が2人の顔を目撃したといいます。

2013年1月、ロサンゼルスのダウンタウンにあるセシルホテルに泊まったカナダの学生エリサ・ラムさん。

その後彼女は行方不明となり、翌月、屋上にある給水塔から腐乱した死体となって発見されたそうです。
エレベーター内の画像には、失踪直前のエリサさんの怯えたような姿が記録されていたのだとか……。

コッパー家が新居に移った記念として撮影したという、この写真。
当然、写す前まではこうしたものが部屋の中に存在するとは確認されていませんでした。

その後、彼らがどうなったのかは不明だといいます。
このように、世の中には不思議な出来事がたくさんあるのですね。
貴方が今度撮る写真にも、何か奇妙なものが写ってしまうことが、もしかしたらあるのかも知れません……。

出典元:academic-box

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑