網戸には正しい位置がある??部屋に蚊がいる理由がついに判明!!

2,462 views

6月に入りますます暑くなってきた今日この頃ですが、この時期に増えてくるのが蚊。
刺されるとかゆくてかゆくてたまりませんよね。
部屋にはいってくると羽音に気を取られてよく寝付けなかったりといろいろな障害になりますが、蚊の侵入経路は主に窓を開けた時や家に帰ってきた時に偶然入ってきてしまうようです。

しかし、実際は網戸のある位置によって蚊が部屋の中に侵入してしまうこともあるのです。

「だから家の中に蚊がいるのか!」

そんなコメントが多く寄せられた【網戸の位置】とはどういったものなのでしょうか?
そして、蚊を部屋に侵入するのを防ぐ方法とは?

この網戸の位置に関するツイートをしているのは戸塚のオバマさん(@rwrw0303)
蚊が侵入する経路を図解で説明していきます。

網戸が左側にある場合は、窓が全開になっていても問題はありません。

ですが、窓が半分あいている状態だとそこから蚊が入ってしまいます。

そこで、図のように網戸を右側にしてしまえば窓に関係なく蚊の侵入を防げるのです。

ツイートに関するコメントの数々

・なるほど、言われてみれば当たり前だけど、意識したことなかった

・むしろ知らない人がいたことに驚き。だからこそ、このツイートには価値があるんだね!

・毎年うちに蚊が入ってくるわけだ!
これからの暑い時期、出来るだけ快適に過ごすために換気する際にも正しい網戸の位置を意識してくださいね!

出典元:twitter

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑