海外旅行、特に治安があまり良くない海外へ行くときは、現金よりも
クレジットカードを利用する方が安全ですね。

財布が盗難に遭ったら諦めるしかないだろうけど、クレジットカードなら電話1本で止めれば被害はないし。

しかしここで紹介するのはただのクレジットカードではなく、誰でもが持つことができない、特別なクレジットカード、“ブラックカード”です。

ブラックカードはその中でも最上級のカードで、いろんな条件をクリアしないと持てない、でも、さまざまな特典も受けられる、まさに夢のクレジットカードともいえるカードではないでしょうか。

そんな、限られた人だけが持てる、最上級のクレジットカードとはどんなものか、そしてブラックカードを持つ人が受けることのできる特典にはどのようなものがあるのかを紹介していきます。

クレジットカードにはいろんな種類・ランクがあります。

みなさんが耳にするのはデパートやガソリンスタンドなどが発行するものや、銀行系、信販系が発行するものでいわゆる一般カード。

年会費は無料のものから1,000円~3,000円程度。

また、ちょっと上のランクで審査がちょっと厳しくなるが海外旅行保険などの付帯保険が充実しているゴールドカード。

年会費は1~2万円程度。

更に入手が難しくなって、場合によってはカード会社の招待が必要なプラチナカード、ただし、サービスはかなり充実している。

年会費は2~10万円と高め。

ここで紹介するブラックカードは入手・年会費だけでも凄く、入手はカード会社の招待は必須、年会費はなんと数十万円もするというもの。

クレジットカードは各クレジット会社で大きくこの4ランクに分けられています。

“ブラックカード”という名前の由来は、アメリカン・エキスプレス社が発行した最高級のクレジットカード“センチュリオンカード”の色が黒色だったことによります。

以降、他社が発行するクレジットカードの最高級カードについてもこのように呼ばれるようになりました。

そのため、ブラックカードといえども、必ずしも黒色とは限りません。

ブラックカードの年会費は前にも紹介したように、数十万円かかります。

その中でもブラックカードの頂点とも言えるアメックスのセンチュリオンカードは36万円と最高!

その分、サービスも他のブラックカードに比べてさらに充実しています。

サービスが充実していても、年会費36万円ではとても一般人には手にすることができないカードですよね!

ブラックカードを持ちたい!

誰もがとりあえずはそう思うことでしょう。

でも、年会費だけでも大半の人がくじけてしまうことでしょう。

さらに、無理して持とうと頑張っても審査が厳しく、簡単には持たせてくれません。

まずは収入。

一定の収入がないと持てません。

最低限、年収が1千万円はないとクリアできないと言われているので、一般のサラリーマンではここで落とされます。

仮に年収をクリアしても、クレジット会社の厳しい審査があります。

審査ではこれまでの使用実績、職業、財産など、さまざまな面から行われ、これを突破した場合に、ようやく手に入れることができます。

ここで通常のクレジットカードと異なるのは、ブラックカードは自分から申し込むのではなく、これらの審査をクリアした人にクレジット会社から「あなたはブラックカードを持つ資格があります。」という招待状(インビテーション)が届くのです。

この招待状を受け取った人がはじめてブラックカードを持つことができるのです。




実際は、ほとんどの人が、プラチナカードを持っていて、そこからブラックカードにランクアップされるようです。

それではいよいよ本題の「特典」5選について紹介します。

1.自分専用コンシェルジュが必ず付いてくる!

ブラックカードには自分のための専属テレフォン・コンシェルジュが一人付きます。

旅行や飛行機の手配、高級ホテルや高級レストランの予約、記念日には花束のサービスなど、会員の要求に24時間365日いつでも、必ず答えてくれるのです。

2.利用限度額は実質無制限!

アメックスのブラックカードには利用制限がないと言われています。

その他のクレジット会社のブラックカードも限度額の設定はあるものの、その金額が実際は存在しないと同じくらいの設定になっていて、実質的には限度額がないのと同様と言えます。

例えば、家や車など、とてもクレジットカードでは買わないだろう高額商品も変えてしまうほどなのです。

一般庶民にはイメージもわきませんね!

3.自動でアップグレード!

ブラックカードの会員が飛行機やホテルの予約をすると、自動的に、しかも無料でアップグレードしてくれるサービスがあります。

ホテルの場合は通常の部屋を予約していても、スイートルームに、飛行機の場合はエコノミークラスがビジネスクラスに、ビジネスクラスがファーストクラスになったりします。

ただし、近年は会員数が増えたり、いろいろな事情でこのサービスをやめてしまった企業もあり、必ずしも自動アップグレードしてくれるとは限らないそうです。

せっかく持ったブラックカード、このサービスを利用して世界中のいろんな場所に旅行してみたいものですね!

4.ジェット機のチャーターができる!

ブラックカードの特典として有名なのがプライベートジェット機のチャーターができるということです。

先ほど紹介した専属のコンシェルジュに電話するだけでジェット機を手配してくれます。

それなりに費用は掛かるでしょうが、そこはブラックカードの持ち主、気にすることはないでしょう。

誕生日や特別な記念日などに、このようなサプライズを受けてみたいものです!

5.ポイントが付く!

クレジットカードならどのカードでもポイントが付きますが、アメックスセンチュリオンカードの場合は…

「メンバーシップ・リワード」

というポイントプログラムがあり、ここで貯めたポイントで豪華商品と交換できるのです。

その中にはなんと…

宇宙旅行もあります!

ただし、宇宙旅行をもらうには22億円利用しなければならないそうですが…

日本ではJCBのブラックカードが多く所有されていますが、これには東京ディズニーランドで非公開にされている高級レストラン「クラブ33」で食事をすることができるサービスや、さらに待ち時間なしでアトラクションに乗れるサービスもあるというのです。

ディズニー好きなあなた、JCBブラックカードを目指しませんか!

著名人や企業の経営者、医者の方などは、普段、忙しさと責任で精神的にも休まる暇がありません。

そんな方が海外旅行や高級レストランでのディナーなど、ひとときのくつろぎを得るのには必須のブラックカード。

しかし、そんな夢のブラックカードを持ってみたい気持ちは誰しもあるはず。

厳しい条件はあるものの、実際に所有している人もいるので、所有することを諦めずに頑張って働いてみませんか?

「ブラックカードを持つなんて、夢のまた夢だよ!」

と言われても…

出典元:academic-box