ある先生が行っている、子供達が家庭で虐待を受けているか見抜く方法が話題に!!

7,966 views

最近、親が子供に虐待を加えて結果、死に至るケースが増えてきています。虐待を受けている子供たちは、その事実を周囲の大人に話さないのがほとんどです。

子供の身体についたアザや傷を見れば虐待だと判断できますが、そのことを否定する子供が多く、周囲の大人たちも虐待かどうか判断ができないのが現状です。

では日常的に学校で子供たちと接している先生たちは虐待されている子供の異変に気が付くことはできるのでしょうか。クラスの担任ともなれば、30人くらいの生徒を指導しなくてはなりません、どうしても一人の家庭の状況までは気遣うことが出来ないのではないかと思いますが、意外に、虐待されている子供を簡単に見抜ける方法があるそうです。

子供に対して、虐待を受けているかどうか直接聞いても否定されてしまうため、彼らが家庭でどのような叱られ方をしているのかを問いただす方法です。そのために、ひとつのゲームを行います。子供はゲーム感覚で行うと素直に従うからです。
『先生を叱って傷つけてごらん』
そう子供たちに投げかけると彼らは通常家庭で叱られている内容で、先生に向かって悪口雑言を繰り返すそうです。目黒@レべリオさんも、自分のお子さんに向かって試してみたそうです。

この投稿に多くの方から賛同の声が寄せられています。
・親は大したことないと思っていても、子供は重く受け取っている、といったすれ違いは多くあると思う。
・2歳のうちの子に叱られます。
「なんでするの~!おかーさんわるいこ!」
ウッとなって反省します。
・似てますが、子供が自分で言いそうにない悪態や罵声を発したときには「おうちの人が言うの?」と尋ねます。そうすると100%黙ります。当たりです。

いつも言われている言葉は頭に残っているものです、ゲーム感覚でほぐれた状態になればすんなりといつもの状況が出て来るかもしれません。大切なのは、その状況を把握した後の対応ですよね。気づくだけではダメなんです。

出典元:cadot

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑