ブルゾンちえみさんといえば、切っても切れないのが「withB」の存在。

withBがいたからこそ、ブルゾンちえみさんの人気にも拍車がかかったと言ってもいいくらいの存在ではないでしょうか?

そんなwithBですが、7月に長崎で行なわれたライブではその姿を見ることができませんでした。

ブルゾンちえみさんの両脇を固めていたのは、何やら見知らぬ外国人の2人。

実はこの2人、「withB」ならぬ「withC」というのだそうです。

一体どうしてこうなっているのか、withCの正体とは?withBはどこへ行った?

長崎

平野ノラさん(@noranoranora1988)がシェアした投稿 –

7月2日に開催された長崎でのお笑いライブ。

いつもブルゾンちえみさんと一緒にいるはずの「withB」の姿が見られません。

一緒に出演した平野ノラさんやニッチェ・江上さん、ゆってぃーさん、東京03・飯塚さんらと撮影した写真には、withBの代わり?に何やら見知らぬ外国人の方が2人写っていました。

実はこの2人、今回のお笑いライブ限定で結成された「withC」だと言うことです。

何でもwithBの2人がポーランドロケのため、急遽結成されたのだとか。

お2人の名前はCodyさんとDanielさんというらしく、それで「withC」というわけですね。

正確には「withC&D」なのでしょうが…

長崎ライブを前に、3人で一生懸命練習をしたみたいですね。

その講師役を務めたのが三四郎小宮さん。

いつものいじられキャラらしからぬ、withCにライブのフローを説明する様に、おもわずブルゾンちえみさんも笑ってしまったようです。




その頃withBはポーランドで行なわれている世界ラリー選手権(WRC)第8戦の取材をしていました。

とても生き生きと感じられるのは気のせいでしょうか?

いつもテレビで見る印象とちょっと違う気がしますね。

元はと言えば、ブルゾンちえみさんと組む前から活動していたコンビだけに、いろいろ忙しくなれば今回のようにwithBの代わりにwithCなんてこともあるのかな?

Cody ° Daniel ° Buruzon #japan #withC

ブルゾンちえみ ( BURUZON*CHIEMI )さん(@buruzon333)がシェアした投稿 –

今後「ブルゾンちえみwithC」がお茶の間に登場する機会が増えるかもしれませんね。

出典元:spotlight-media