歌手、モデル、女優としても大活躍した伊藤由奈さん。
最近見かけなくなった、と思う方もいるのではないでしょうか。

彼女は2005年に映画『NANA』に抜擢され、目覚ましい活躍を遂げました。
この作品でレイラ役を射止め、劇中ではその歌唱力を披露。
劇中歌の「ENDLESS STORY」で、その年の9月歌手としてデビューし、大ヒットとなります。

そんな伊藤由奈さん、今はどうしているのでしょうか。

伊藤由奈さんが歌った「ENDLESS STORY」は有線放送大賞優秀新人賞、ベストヒット歌謡祭最優秀新人賞、日本レコード大賞特別賞を受賞。
またその年のNHK紅白歌合戦にも出場しました。

そして大ヒットとなった映画『LIMIT OF LOVE 海猿』の主題歌「Precious」が3.9万枚を売りあげます。

歌手だけでなく、舞台やCM、モデルなど活動の場を次々と広げていった伊藤さん。

多くのヒット曲を出し、人気アーティストとしての知名度も高くなりました。
しかし、2011年を境に、伊藤さんの姿をテレビで見なくなります。
実は現在、伊藤由奈さんはLAを活動の拠点としているようです。
そして伊藤さんは、活動拠点を変えた訳を、2013年にTwitterで報告。

2011年5月から、日本のブログは更新しておらず、近況は、彼女のTwitterやインスタグラムで知ることができます。
また、シンガポールなどで、ライブも行っているようです。


日本だけでなく、世界を舞台に活動を広げる伊藤由奈さん。
LAでレッスンに励みながら、夢は大きく広がっているのかもしれません。
またいつか、日本でその美しい歌声を聞かせてくれる日も近いかもしれませんね。

出典元:cadot