女優の矢田亜希子(38)さんといえば、どうしても思い出してしまうのが、かつて結婚していた元俳優の押尾学さん(39)という方も多いのではないでしょうか?保護責任者遺棄致死および麻薬取締法違反の罪に問われ、実刑判決を受けた押尾さんとは2009年に離婚が成立しています。
その後はシングルマザーとして子供を育てている矢田さん。そんな矢田さんが、公式ブログに20年前の写真と現在の写真を掲載し、38歳の今のほうが美しいと話題になっているようです。

その話題の写真と言うのが、7月21日に矢田さんがブログにアップしたこちら!

20年ぶりに続編が放送されたドラマ『ぼくらの勇気 未満都市 2017』(日本テレビ系)の放送にあわせて、スズコという役を演じた18歳当時の写真と、38歳現在の写真を掲載した矢田さん。

18歳当時の写真は少しギャル風でキツめの顔をした美少女ですが、現在は小顔で洗練されたすっかり大人の女性ですね。
そして2枚目の写真では、白い歯を見せて満面の笑みを浮かべた姿も。ボーダーシャツにパーカーという飾り気のない服装で、メイクも薄く見えますが、とても38歳の一児の母とは思えない爽やかな美貌を披露しています。

これにはネット上でも
•矢田亜希子やっぱり美人だった!
•旦那さんがちょっと残念な人だったけど、矢田亜希子は20年後も美人なお姉様でした
など矢田さんの若さと美しさに対する賞賛の声が多数寄せられました。

矢田さんの人生は波乱万丈でしたが、そんな苦労も顔に出ておらず上品な美女のままですね。
大きなスキャンダルにみまわれながらも清潔感を保っており、スレた雰囲気がこびりつかない所を見ると、やはり矢田亜希子さんは女優向きの女性と言えそうです。これからも女優として益々活躍していってほしいですね。

出典元:sirabee