名前は知られていても、中で働く人にとっては環境が悪い“ブラック”企業かもしれません。
しかし、世の中には働く人にとって「ここで良かった」と思える“ホワイト”もたくさんあります。
今日は、そんなホワイト企業の話題をご紹介したいと思います。

■子育てへの理解

会社で仕事するのも、子育てするのも仕事なんだと認めてもらえるのは嬉しいですね。
理解ある会社なので安心して働けます。

■社員の幸福

日本とフランスと言うことだけではなくて、どこの国と比べても自己犠牲を強いられるのが日本の企業。
それが当然で美学だと思っている間は、社員の幸せは来ないでしょう。

■パワハラの新しい形

ブラック企業では想像もできないことです。強制的に働かされることはあっても、強制的に休みを取らされるなんて、
いつでも受けたい新しいパワハラです。

さて、いかがだったでしょうか企業は数えきれないほどありますが、社員満足度の高いところは限られるのではないでしょうか、企業は社員に支えられているものです、社員がホワイト発想を持って勤務していればブラック企業は無くなっていくのではないでしょうか。

出典元:academic-box