あなたは「C&K(シーアンドケー)」というアーティストを知っているでしょうか?
「紅白出場が夢」だと公言している彼らは、デビュー10年目なのですが、なんと今じわじわとブレイクの兆しを強めているのです。
「C&K」はまだまだ知る人ぞ知るアーティストであるのですが、先日出演した日本テレビ系情報番組「スッキリ‼」では、彼らが六月にリリースしたシングル曲、「Y」をスタジオで生披露した彼らの歌声が、MCの加藤浩次らを魅了したのです。
彼らの目標を聞いたMCの加藤浩次は紅白出場に太鼓判を押し、彼らが出場しなければ今年の紅白は見ないとまで宣言したほどだったのです。
一体どうしてここまで絶賛されているのでしょうか?

なぜ突然有名になりだしているのかというと、最近出した、「Y」という曲が日本の名だたるトップミュージシャンから非常に高い評価を受けているのです。
東京スカパラダイスオーケストラのメンバーである谷中敦が、ツイッターで「これは何にもかかわってないんだけど笑 もう良すぎて何回も聞いちゃう。すごい、。ぜひ聞いてほしい。感動を共有したい。C&K「Y」とMVを紹介しました。さらには、GLAYのTERU。コブクロの黒田俊介、さらには槇原敬之など多数の著名人が絶賛しているのです。

改めてC&Kというユニットについて説明したいと思います。
C&KはCLIEVY(クリビー)とKEEN(キーン)からなる男性二人組のシンガーソングライターユニットです。
音楽性は、ディスコ、やファンク、さらにはレゲェなどのブラックミュージックをルーツにして、フォークや80年代の歌謡曲まで、幅広いジャンルに至っています。アーティストとして進化を続けていて、本人たちいわく、ネクストブレイクの期待が高い新人10年目と自称しています。

一部の熱狂的なファンだけではなく、影響力のあるマスコミなどを通して存在を知られ始めているC&Kですが、今後はデビュー以来目標にしている、紅白歌合戦出場に向けて、それぞれの地元で、祈願した野外ライブを敢行しています。
さらには、知名度を上げるためにと、フリーライブを行っていて、彼らの本気をうかがえています。

まだまだ知る人ぞ知るという彼らの存在ではありますが、ぜひこのタイミングで何がそんなに人の心をつかんで離さないのかを彼らの歌声を聴いて確かめてみてはいかがでしょうか?

出典元:/e-talentbank