ドラマで父親役を演じる俳優の姿に憧れを抱いた経験はないでしょうか。
「私のお父さんになってくれたらいいのに・・・」と思った事のある方も多いでしょう。
8月2日放送の「マジガチランキング」(AbemaTV)では、若い10代の「お父さん像」を掴んでみました。
番組では「父親になってほしい俳優」について街頭インタビューを行いました。その結果まず第3位は、ハンサムでダンディな印象だけでもそう思わせる草刈正雄さん(64)。「娘さんとテレビに出ているのを見て『良い親子』だと思った」という声が。

第2位は福山雅治さん(48)。
「いっしょにいるだけで幸せ」「めっちゃ家族思いな感じ」などの声が。
昨年に女優・吹石一恵さん(34)との第一子が生まれ、実際に父親になった事も大きかったのでしょう。家族の温もりを表現した楽曲のイメージも強いようです。

そして第1位は西島秀俊さん(46)。
「ダンディでオシャレな最高のパパ」「何かあった時に守ってくれそう」との声が。テレビCMで良き父親を演じているのも好評のようで、「父親役やってるからいいお父さんだと思いました」などの声もありました。

トップ3の俳優さんたちはいずれも子供がおり、父親である事がイメージしやすいので、ただ単にハンサムであるだけで評価されているわけではないようですね。
また、2位と1位が共に40代である事について、番組MCを務めるカンニング竹山さん(46)は「リアリティがあるよね」とコメントしています。

出典元:sirabee