8月6日に放送された「おしゃれイズム」(日テレ系)で人気芸人カズレーザーさんの未公開シーンが放送され、注目を集めました。

カズレーザーさんといえば、金髪に赤い服がトレードマーク。どんなときも同じ真っ赤な衣装で登場するため、どこから見ても「カズレーザー」だと分かります。プライベートでも赤い服を好んで着ているというカズレーザーさん。しかし、後輩芸人が「唯一、赤い服を着ない時」
を暴露したのです。それは...。

妹と会う時だけは普通の恰好をしてます。

ジーパンとか履いちゃってますよ。

おしゃれイズム ーより引用

高校時代から「赤好き」でニックネームも“レッド”でした、それからずーとプライベートでも赤にこだわってきたのに、ちょっと想像できません。実は、妹がとても好きだというカズレーザーさん。

しかし、妹はカズレーザーさんの赤趣味が大嫌い「一緒に歩きたくない」と言われてしまいます。
そこで「どうすれば会ってもらえるか?」聞いたところ。

普通の恰好で来なさい。

おしゃれイズム ーより引用

妹に厳しく言われ、仕方なく従っているカズレーザーさんでした。このエピソードに多くの人からコメントが寄せられています。

クイズ番組などでは、なかなかクールなカズレーザーさんですが、妹さんには頭が上がらないようです。
そんなカズレーザーさんに寄せられたコメントは...

・妹思いですね。妹にとっては自慢のお兄ちゃんなんでしょう。
・可愛いもんです妹は、ポリシーくらい捨てちゃいます。
・赤い服を着ない理由もびっくりですが、プライベートで赤い服着ていることが驚きです。

ちなみに、妹さんと会う時にはカズレーザーさんはジーパンにパーカー姿とかで行かれるそうです。

まぁ、街中で「カズレーザーだ!」と騒がれずに、大好きな妹とゆっくり過ごすには、こうした普通の洋服の方が都合がいいですよね。

出典元:oshare