ピースと言えば人気お笑いコンビ。
又吉直樹さんは芥川賞受賞作家としても現在大活躍です。
また、相方の綾部祐二さんは、アメリカでの活動を目指すと言って、最近テレビであまり見なくなりました。

そんな綾部さんの近況を、8月6日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、お笑いタレントの有吉弘行さんが語り、話題となっています。

有吉さんは綾部さんの近況をどのように語ったのでしょう。

有吉さんは8月3日の自身のツイッターにて、ビビる大木さんと綾部さんのツーショットを公開。
「二大スターとご一緒できました」とコメントしました。
このツイートに、ファンたちが「綾部さん、まだ日本なんですか?」と驚きました。

そして6日のラジオで、有吉さんはその時の詳細を話しました。
現在の綾部さんの状況は「もう5か月ぐらい行くのが延びてて、お金も入って来ないし、毎日のように芸人の誘いに乗って」いるそうです。
どうやら食事は先輩芸人におごってもらっているようですね。




有吉さんは、「俺らもそうだけどさ、聞くこと一緒じゃん。“どうなってんの?行ってどうすんの?いつ帰ってくんの?”って」と話し、綾部さんは日々先輩たちにその説明をするうちに、話が上達しているとか。

しかし、そんな綾部さんを有吉さんも心配している様子。
「(ニューヨークに)部屋を借りて、家賃はもう払ってんだよ」
「だけどさ、ビザを取ってないと、部屋に荷物を送っちゃいけないんだって」
どうやら綾部さんは荷物を日本で倉庫を借りて保管しているようです。

芸能誌の記者の話によると、綾部さんは4月からニューヨークに引っ越すはずだったそう。
しかし就労ビザの取得がなかなか難しく、現在は都内のウィークリーマンションに暮らし、ビザの発行を待っているそうです。

テレビなどの出演が減ってしまい、なかなか綾部さんの姿が見られなくなってしまいましたが、ぜひ本人からも話をしてくれるといいですね。

出典元:spotlight-media