インパクト十分な目元写真と共に「どどどあっぷです。」のコメントをインスタグラムに投稿したのはこちらの女性。

写真からは、きめ細やかな肌、くっきりした二重まぶた、そのうえカラコンでも入れているかのような美しい瞳。

そんな写真を見たファンからは、こんなコメントが寄せられています。

「目の迫力が半端ない、カワイイ」
「とっても綺麗なお肌、透明感があります」
「ドアップでめちゃ、可愛い」
「肌が、きめ細やか」
「それはすっぴんなの!?すっぴん?すっぴんですよね。自分と同じ女子とは思えない」

その可愛さには同姓からも多くの支持が集まっています。コメントの中には、彼女の衝撃的なすっぴん披露に、驚きの声だけではなく“お手上げ”の声まで上がっています。

目元写真でファンをざわつかせたのは、今年2月3日に18歳の誕生日を迎えた橋本環奈さんでした。

“天使すぎる”と呼ばれて話題になった彼女ですが、まだ18歳なのです。

橋本環奈さんはアイドルグループ「Rev.from DVL」に所属していましたが、2017年3月31日に解散。2009年から約8年にも及ぶアイドル活動が終わり、橋本さんは本格的な女優の道に進むことになりました。

主演を務めた映画『セーラー服と機関銃-卒業-』では、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。『暗殺教室』『ハルチカ』など、話題作にも出演、7月に公開された実写版「銀魂」では、まさかの鼻ほじりシーンも披露しました。

“女優”としてのキャリアを着実に積み重ねており、現在放送されている『警視庁いきもの係』でも、ヒロインの女性警察官役を熱演しています。

話題のアップ写真にはモデル・女優として人気急上昇中の池田エライザさんも反応して、Twitterで「まぶたも綺麗だよね」とコメントを寄せています。美女も絶賛の“天使”の美しさ。
「天使すぎるアイドル」から「天使すぎる女優」へと変わりつつある橋本環奈さん。
これからが楽しみです。