川栄李奈さんが8月20日、自身のTwitterで【写ルンです】と赤いワンピースを着て森の中にいる写真を公開しました。

人気のCM、三太郎シリーズで織姫を演じている川栄さんですが、また違った雰囲気を醸し出す彼女にファンからは「妖精降臨」「これはUFO呼んでる?」「ジブリみたい」などなど、様々なとらえ方をしているコメントが届いています。
そんなコメントの中でも一際目立っているのが、「写ルンです、いいですね!」「写ルンです流行りなん?笑」といった、写ルンですに対してのコメント。

若い世代の方は知らないかもしれない、写ルンですを使って撮影した川栄さんの写真がこちらになります。

その写真がこちらになります。

木々の間から降り注ぐ木漏れ日があたった川栄さんは、まさに妖精の様ですね!




写ルンですは一般的に使い捨てカメラと呼ばれ、1986年に発売されました。
デジタルカメラのなかった時代に簡単に綺麗な写真が撮れるという事もあり、世界で一億本以上を売りあげましたが、デジカメの普及でその人気は下火になり、2008年には米サウスカロライナ州のみで生産されています。

デジカメの人気に押され今はなかなかお目にかかる事はありませんが、アナログ感溢れるその写真に最近じわじわと人気があがっています。

AKB48の横山由依さんも写ルンですにはまっているというツイートしているのもあり、AKB48の中でも写ルンですが流行っているみたいですね!

皆さんもぜひ、写ルンですを使ってアナログ感溢れる一枚を撮影してみて下さいね!

出典元:spotlight-media