人気ブランド『WC』原宿竹下通り店のカリスマ店員ぺえ(25)といえば、若者から高い支持を受けていますが、23日深夜に放送された日本テレビ系『ナカイの窓』でスッピン姿を披露しました。
普段のメイクばっちりの姿とのギャップに、視聴者からは驚きの声が上がりました。

カリスマ定員ぺえとは、2015年にジェンダーフリーカリスマショップ店員としてテレビに出演したところ、歯に衣着せぬ物言いや個性的なファッションで話題となりました。
現在のぺえさんは、マツコ・デラックス(44)やミッツ・マングローブ(42)と同じ女装タレントとして、店舗スタッフとしてのお仕事以外にもテレビや雑誌などでも活躍しています。




そんなぺえさんですが、番組でのオセロ対決に負け、スッピンを披露することになりました。いつも見ている姿とはまるで別人のようなスッピンの様子に観客から悲鳴まで上がるほど。司会の中居正広さん(45)や松崎しげる(67)も「ブッサイクだな」「野球部のショートにそっくり」と感想を口にしていました。
その後「誰だか分からないから化粧し直してくれる?」とお願いされたぺえさんでしたが
「(元に戻るのに)2時間かかる」とスタジオ中を笑わせてくれました。

普段とのあまりのギャップに、視聴者からも多くの驚きの声が寄せられていましたが、
女性ファンの中には、“かっこいい”“イケメン”などと高く評価する声も多くあったそうです。

出典元:sirabee