長年愛されていた伝説の学校ドラマといえば、3年B組金八先生シリーズですよね、武田鉄矢が演じた中学校の教員である坂本金八が担当しているクラスである3年B組の数々の問題を親身になって解決していくストーリーのドラマ。
第1~8シリーズまで続いていて、主題歌である「贈る言葉」はとても有名ですね!
そんなドラマの金八シリーズになんと数々の有名人が生徒役として出演していました。
なかには「え?あの人も?」と驚く人も数多くいます。
そのため!出演していて意外!と思った有名人を三人紹介したいと思います!
一体誰が出ていたのでしょうか?

サッカー日本代表選手である長友佑都さんと結婚したことが記憶に新しい女優でありながらタレントでもある平愛梨さん。
そんな彼女を一躍有名にしたのは映画「20世紀少年」です。
ヒロインを演じていたことにもより大ブレイクしましたね!
しかし、彼女はそれ以前の2001年に放送されていた、「3年B組金八先生」の第6シリーズに出演していました。
キリリとした眉毛が印象的なクラスのマドンナ的存在である笹岡あかね役を熱演していました。
この時に共演していて、上戸彩と意気投合し、親友と呼べる間柄になったようです!

テレビドラマや映画で大活躍を繰り広げている個性派俳優の浅野忠信さん。大人の男性ならではの渋さに加え色気までかねそろえていて、幅広い年齢層からの支持を集めています。さらに主演を務めていた映画「幼な子われらに生まれ」の公開もあり、注目を集めています。
現在43歳の浅野忠信も実は過去に生徒役で出演をしていました!
第3シリーズ東正広役で出演しています。
なんとこの作品がデビュー作だったらしいのです!
当時はかなり小柄であり、あどけないといった印象をうけます。同級生には俳優である萩原聖人などがいました!

連続テレビ小説の「とと姉ちゃん」への出演や、現在放送中である「過保護のカホコ」などでういういし演技を見せてくれている高畑充希さんですが実は彼女は第8シリーズに出演していました。田口彩華役を演じました。
ショートカットで今と雰囲気が異なることなどから気づけなかった人も多いみたいですね!

出典元:spotlight-media