最近は舞台や映画に出演し、役者としてもその活躍の場を広げている個性派芸人・鳥居みゆきさん。そんな鳥居さんが舞台「星になれると思っていた」内で日本の妖怪に扮したバンド「魍魎ズ」のメンバーとして出演した時の姿をInstagramで披露し、ファンから大絶賛されています。

妖怪に扮するために「猫耳」と「巫女風衣装」を身に付けた鳥居さん。
ネット上では多くのコメントが飛び交っていました。
「美しい、美しすぎる」
「なに~、やば過ぎるよ。」
「鯉を、いや!恋をしてしまったらしい」
「なんて!べっぴんさん」
見慣れたファンでさえキュンキュンしてしまうようです。

では、その『破壊力』を見てみましょう!

こちらが、その気になるお姿です。

私、ミーユキャット! #魍魎ズ

A post shared by 鳥居みゆき (@toriimiyukitorii) on




 

魍魎ズのライブ情報! 9/7 19:30スタート@五反田TOC 13F rooms EXPERIENCE内 ~ご入場方法~ 1) 9/7 15時から、13Fのイベント総合受付にて先着100名に整理券配布 ※その際に、以前ポストされているインスタの画像を必ずお持ちください。 (鳥居みゆき専用バーコード画像が必要です) 2) 整理券をお持ちの方は18:50までに指定の場所へ集合、ライブ会場へ移動 3) 19:30ライブスタート! ※整理券の配布状況は@rooms_experience にてお知らせします。 お電話やメールでのお問い合わせはご遠慮ください。 ★★9/6-8のイベント開催中、「みゆきの部屋」にて グッズも販売します!こちらは整理券不要! 10-19時(最終日は18時まで)のイベント開催中に、鳥居みゆき専用バーコードを ご提示の上、ご入場ください!!

A post shared by 鳥居みゆき (@toriimiyukitorii) on

鳥居さんの投稿によると、実際にライブが開催されるようです。
“本生”で美しい鳥居さんが歌って踊る姿をご覧になりたい方は、是非足を運んでみてください。
どんどんと活躍の場を広げていく鳥居みゆきさん、その動向から目が離せません。

出典元:spotlight-media