元祖セレブタレントと言われていたマリエさんといえば、自由奔放なキャラクターが支持され、多くのレギュラー番組を持つほど大ブレイクしましたよね。
そんなマリエさんですが、2011年人気絶頂の中、メディアからはすっかり姿をみせなくなり、どうしているのか気になっている方もいるのではないかと思いますが、8月17日放送の『有吉ジャポンゴールデンSP』(TBS系)ではマリエさんの現在に密着した様子が放送され、たくさんの人の共感を呼びました。

現在はデザイナーとして活躍しているマリエさん。その姿に大きな反響を呼びました。
なぜ、姿を消したの?というスタッフからの質問にマリエさんは「デザイナーとして洋服作ったり、絵描いたりとか」と、現在の職業を説明しました。

インスタグラムではアトリエ兼自宅の写真も公開しています。30歳となり、だいぶ落ち着いた雰囲気のマリエさんですが、お美しさは健在ですね!

マリエさんは2011年に、世界3大美術大学の1つでニューヨーク市にある「パーソンズ美術大学」に留学していたそうです。
2012年に帰国してからは、自身のファッションブランドを立ち上げるため、頑張っていたようです。一切の援助を受けず、2017年6月に『pascal marie desmarais』(パスカル マリエ デマレ)をスタートさせました。

朝の工場見学です! #Marushoknittingfactory 技術はひとを笑顔にする。 確かな品質とその志しは世界基準のニットファクトリーだということを納得させられるスタッフによって作られています。 笑顔が素敵なスタッフの一人ひとりに歓迎され本当にいい体験をありがとうございました! #丸正ニットファクトリー に編んでいただけるよう私たち#PMD も引き続き頑張ります! #Jquality #likeminded 今日も @id.nagaoka にて PascalMarieDesmarais デザイナーマリエ本人がデザインチームと共に来店し、発売開始記念限定Tシャツの販売イベントを開催いたしております。 #ツアー限定Tシャツ 8:24(木)19:00まで 当店目の前に駐車場をご用意 ✖︎✖︎ ツアー限定Tシャツ最高の出来です(^ ^) 8/24thu新潟id @id.nagaoka /8.27sun山梨irie /9.1fri 静岡TAITA @swallows_shizuoka /9.3sun名古屋JUQUI @juqui.official /9.4mon岐阜渡六毛織/9.5tue和歌山吉田染工 @wataroku /9.6wed大阪dotarchitects /9.7thu岡山DOMINGO/9.9sat広島fabric @fabric_0429 /9.10sun山口UNDSTAR @undstar211 /9.13wed鹿児島FARMYARD @farmyard_aslaboratories /9.16 sat・t・17 sun 福岡 VICE VERSA @viceversa_fukuoka ・DOUBLE OO・BINGO BONGO @_bingobongo_ ✳︎ #PMD #PASCALMARIEDESMARAIS #AFT17 #ALREADYFAMOUSTOUR17 #BLACKDORIS #FASHIONTOUR #débutSEASON #JAPAN #FOLLOWYOURINTINCTS #EVERYTHINGSHAPPENS4AREASONS #TOGETHREWEAREMAKINGTHISHAPPEN #GoGetterzMarie @gogetterzcom #ファッション #ツアー #デザイナー #ファッション #物作り #新潟

A post shared by PASCAL MARIE DESMARAIS マリエ (@pascalmariedesmarais) on

「私のモノを買うことで、何か1つ新しいものに出会ってほしい」
そして
「日本のファンの人達に『がんばって』ってずっと励まされたことで、(活動)できたと思っていて……恩返しができたら、すごくいいなと思って…」
様々な活動への原動力はセレブタレント時代のファンにあると明かしました。
最後に『有吉ジャポン』のスタッフから
「ぶっちゃけ儲かってる!?」と質問されるとリエさんは苦笑。
「スレスレです。どっこいどっこいって言うんですか?」「あの頃なんで貯金しとかなかったんだろうって…笑」「ぶっちゃけ……全然儲かってないです!」と暴露しました。

出典元:feely