9月6日にデビューした声優アイドルグループ「=Love」のプロデューサーを務めている、HKT48の指原莉乃さん。

指原さんは「=love」のデビュー曲の作詞も手掛けるなど、初めてのプロデュースに全力でチャレンジしています。そんな指原さんが、自身のツイッターで「=Love」のファンに向けて注意を呼びかけ、話題となっています。

指原さんは思春期の少女がメンバーの大半であることから、冗談にしても体型に関するツッコミなどは避けてほしいと呼びかけました。ファンと距離が近いことが売りのアイドルだけに、ファンの言葉には想像以上に敏感になってしまうと言います。
指原さんは自身の経験からも、成長を暖かく見守ってほしいと呼びかけていました。

そんな指原さんの言葉に多くのファンから共感の声が寄せられました。

自分が同じ女性であり、現役アイドルだからこそ言えるこの言葉にファンからは

「いいっすね!女性のプロデューサー」
「細かい気配りが良いですね」
「さっしーの優しさに感動」
「指原Pに任せておけば安心」

といったコメントが寄せられ、大反響となっています。

メンバーをしっかり守ってくれる指原プロデューサー、こんなメンバー思いの人は他にはいません。「=Love」のメンバーにとっても、心強い存在です。
ファンからのカラコン疑惑に対しても「カラコンの子はいないんやで」とメンバーに変わって誤解を払拭していました。

指原さんはメンバーが気持ちよくアイドル活動に専念できるように見守っているのです。
グループの今後の活動と指原さんのプロデュ-スに注目です。

出典元:spotlight-media