おのののかがバスケ部だった高校時代を公開。
タレントのおのののかさんが、高校時代の部活写真を公開しました。
その内容が今話題となっています。

大のスポーツ好きの彼女は格闘技イベントに出席したり、プライベートではプロ野球観戦に出かけている様子を紹介したりしています。
そんなおのののかさんは、生粋のバスケ少女で小学生から高校までバスケ部一筋だったそうです。
そんな彼女が公開した、気になる高校時代の姿がこちらです!!

ファンに対して「#私は何番でしょう?」と問題形式で問いかけました。
今とはかなり印象の違う8年前の姿ですが、それでもやはり圧倒的な顔の小ささや手足の長さからピン!ときたファンは多かったようで
「8番!」
「左から2番目♪」
と、正解が続出していました。

この日久々に集まっていたおのののかさんと友人たちですが、
実はその高校時代のバスケ部仲間が結婚することになり、さらにみんなで式の余興をすることになったのだそうです。
しかも披露宴では、思わず頷けるバスケ部あるあるをまとめたVTRも発表したそうです。




久々にハードな練習の数々をこなすには、かなり時間もたっていてさぞかし体に応えたことでしょうね(笑)。

また、1年生恒例の雑巾掛けや、練習後の水シャンプーなど、運動部にありがちな“あるある”を紹介した内容でした。
その内容に、
「あたしもバスケ頑張ってたからめっちゃめっちゃわかる!!!!!」
「クオリティ高すぎる!!!!」
「高校の頃のバスケ練習思い出した!」
「あるあるすぎてwww」
といった共感の声が多数寄せられるなど、大反響となっています!

懐かしくもあり、当時に戻ったような気分でみんなの心に新たな思い出となったと共に結婚式を挙げた友人もとても自慢であり喜んでくれたことでしょうね。

出典元:spotlight-media