音楽プロデューサーとして90年代に時代を席巻し、今もなお活躍し続けている小室哲哉さん。そんな小室さんがInstagramに投稿したある写真が今、話題となっています。
約20年前に撮影された奇跡のツーショット写真とは?

小室さんと言えば楽曲提供だけでなくエンジニアリングなどプロジェクト全体を統括しプロデューサーとしても活躍していますが、1990年代半ばに自身がプロデュースする楽曲がオリコンチャートの上位を埋め尽くした「小室ブーム」はこの時代を語る上では外せない社会現象となりました。

そんな全盛期のある1枚をInstagramで投稿したのですが、そのツーショットとは…?

「僕からしたら、奇跡の1枚です。撮影してくれた方にありがとうと、伝えたい。」コメントと共に投稿された写真がこちら。

僕からしたら、奇跡の 1枚です。撮影してくれた方にありがとうと、伝えたい。




A post shared by Tetsuya Komuro (@tk19581127) on

奇跡のツーショットとは、来年9月16日で引退することを発表した安室奈美恵さんと、小室さんの妻・KEIKOさんだったのです!

小室さんの投稿に対し、
「貴重な1枚ですね!」
「確かに、ありそうでない」
「お互いが寄り添ってる。いい!」
「音楽史の素敵な1ページだと思います!」
「お二人の笑顔ステキです!」
「時代を創ったふたり。と先生。モノクロだけど鮮やかなのは何故だろう。」
などなどこの懐かしい写真に多くの反響が!!!
この写真は20年ほど前の写真のようですが、その頃といえば、小室さんとKEIKOさん、マークパンサーさんによるユニット、「globe」が結成されたばかりの頃ということになります。また、先月40歳、そしてデビュー25周年を迎えた安室さんにもまだあどけなさが残っていますね。
安室さんのブレイクのきっかけをつくったプロデューサーである小室さん。安室さんの引退までに2人の再共演も見てみたいですね!

出典元:spotlight-media