日曜日夜の人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ』(日本テレビ系)の10月15日放送分で出川哲郎さんを中心とする特別な企画が放送されました。
それは同番組の御意見番・出川哲郎さんが彼を取り巻く美女たちとアメリカのディズニーワールドで「女子会」を開くという『出川女子会』。

出川さんは当初「絶対ギスギスする」とやや難色を示していたものの、視聴者からは「神回」との声も上がっています。

『出川女子会』には、普段ローテションで出川さんのサポートを務めている「出川ガール」の河北麻友子さん、堀田茜さん、谷まりあさんらが揃って出演しました。
さらに出川さんが「デヴィボーイ」としてお供を務めているデヴィ・スカルノ夫人も加えて、総勢5名で向かった先はアメリカ・ディズニーランド。

いよいよ今夜放送… #世界の果てまでイッテQ #出川女子会 #見てね




A post shared by Mayuko Kawakita 河北麻友子 (@mayukokawakitaofficial) on

同じポジションの女子が複数共演といった殺伐としたシチュエーションながら、「小娘」扱いされつつもデヴィ夫人に食らいついていったのは河北さん。
「夫人とご一緒出来て光栄です」とデヴィ夫人に気を遣いつつ、出川さんに合いの手を入れるなど「出川ガール」として活躍。「英語縛り」で食事を取る場面でも、オーダー数を上手く伝えきれなった出川さんを咄嗟にフォローした河北さんでした。

いつもは辛口のデヴィ夫人も河北さんの活躍に賞賛のコメントを述べました。

スタジオでVTR鑑賞を終え、出演者らが次々に「出川イングリッシュ」へのコメントを述べる中、デヴィ夫人は「今回の撮影を通して、私は麻友子ちゃんの特技をみつけた」と切り出したデヴィ夫人は「麻友子ちゃんは最高の秘書。お料理のオーダーから飛行機に乗る時の手際まで、
何から何まで、麻友子ちゃんがいたら誰もいらない」と河北さんをべた褒めしました。

彼女の語学力や機転の効いた行動がデヴィ夫人のお眼鏡にかなったようです。
「出川女子会」を見た視聴者からは多くのコメントが寄せられました。

・出川女子会最高にウケる!
・いや~今回は、神回ですよ。
・デヴィ夫人と出川もいいけど、デヴィ夫人と河北も最高。
・出川女子会、定例でお願い。
・しかし、河北ちゃん他の二人を圧倒してるね。

などなど、河北さんを賞賛する声がたくさん届いています。

「出川ガール」としての実力を存分に発揮した河北さん。
今後のローテーションがどう変わっていくのか、気になるところです。

出典元:sirabee