毎週日曜日8時から放送中の大人気番組「世界の果てまでイッテQ!」。
先日も15日に放送された2時間スペシャルも20.4%という高視聴率を叩き出すなど、相変わらずの人気です。

そんな同番組でも一際人気があるのが、出川哲郎さんと通称・出川ガールズとの企画です。
この日はスペシャル版とあって、出川さんとレギュラーで出川ガールズを回しているみなさんが出演しました。(デヴィ夫人、河北麻友子さん、堀田茜さん、谷まりあさん)
出川さんは普段からおせわになっている出川ガールズをもてなす予定だったのですが…

そんな中、残念ながら放送ではカットされたシーンのオフショットを河北麻友子さんがInstagramに投稿して反響を呼んでいます。

💙💙💙💙💙 #アバターメイク #出川女子会 #世界の果てまでイッテQ




A post shared by Mayuko Kawakita 河北麻友子 (@mayukokawakitaofficial) on

インスタグラムに投稿されたのは、2009年に公開され世界興収歴代1位を記録した大ヒット映画「アバター」風のメイクをした5人の面々。

若い女子3人のメイクはカワイらしいのですが、出川さんとデヴィ夫人のアバターメイクが本気すぎると話題になっています。

「やばいや、やばいよ、そこのふたり」
「出川&デヴィ、確かにやばいね」
「出川さんもデヴィさんも凄い」
「怖いよ~~」

そのお二人のお姿がこちら。アップで見ると凄い破壊力です。

視聴者も本当に楽しむことが出来たスペシャルでした。出演者のみなさんも楽しまれたようです、
そんな楽しさが視聴者のみなさんに伝わっての高視聴率なのかもしれません。

出典元:spotlight-media