看護士や客室乗務員、警察官など、世の中には様々な「制服」があります。
それらは着ている本人の立場や所属などを示すものですが、中学や高校の制服となるとまた一種独特の雰囲気を醸し出すようです。
ただその学校に通学しているというだけではなく、中高生特有の年代、青春の香りとでもいうべきイメージを喚起するからでしょうか。
それゆえか、多くの場合、十代を過ぎた者が中高の制服を身に纏っても、どこかチグハグな印象を与えてしまいます。

ですが、中には制服が意外なほどしっくりくる人もいるようです。
その一人が、フジテレビの新鋭アナウンサー、久慈暁子さん。
彼女がインスタに掲載した制服姿の画像が話題となっています。

話題となった画像がこちら。

インスタグラムに載せられた久慈暁子アナウンサーの制服姿です。
驚くほどお似合いですね!
女子高校生と言われても納得してしまいそうです。




久慈アナのこの格好は、14日の21時から放映されたフジテレビ系の有名ドラマシリーズ、『世にも奇妙な物語’17秋の特別編』の中の短編「がばがば新章」でのものでした。

これは2015年に放映された作品の続編に当たるもので、久慈アナも再び制服姿で出演することとなったのですね。
放映前には当人のインスタでも

「Yahoo!で『ががばば』と検索してから本日21時〜の『世にも奇妙な物語』の放送を見てください」

とあり、宣伝も兼ねた投稿だったことがわかります。

この制服姿はWeb上でも好評で、「似合いすぎ」「永久保存版」といった賛美がインスタのコメント欄には寄せられています。
久慈暁子さんは元々ファッション雑誌『non-no』専属モデル出身のアナウンサーでもあり、制服の着こなしにも慣れているのかも知れませんね。

アナウンサーとしてだけではなく、女優業としても活躍の幅を広げている久慈さん。
今後の活動にも期待したいところですね!

出典元:sirabee