1969(昭和44)年の放送開始以来、半世紀に渡って、勧善懲悪で日本人の心をとらえて来た、おなじみの大人気時代劇『水戸黄門』。
10月からBS-TBSにて約6年ぶりにレギュラー放送が復活し、今シリーズでは主人公の水戸光圀役を武田鉄矢さんが演じています。

この『水戸黄門』最新シリーズに、美女くノ一として抜擢された人物が話題となっています。

篠田麻里子さん!!!
                                 

「歴史ある時代劇『水戸黄門』に第6話から、くノ一『誌乃』として出演させて頂く事になりました!!!」

 2011(平成23)年限りにレギュラー出演を降板した、「元祖美女くノ一」こと由美かおるさんの役どころという重要なキャラクターになるべく、あの有名な入浴シーンにも挑戦しているとの事。




 その篠田さん、先月カツラの採寸を行ったのですが、実はまだこの時、何の作品に出演するための採寸なのかは明かされていませんでした。その採寸の模様がこの写真。

「後ろからマリコ、頭のサイズ測ってます」
「右後ろからマリコ、暑さに負けず頑張りましょい」

 それにしても、大人の手のひらに完全スッポリサイズの小顔なんですね…。

 AKB48を卒業後は女優として、看護師役や教師役など、様々な職業を演じて来た篠田麻里子さん。
注目の登場は、11月8日放送予定の第6話からとなります。
 初挑戦となる時代劇、それも俊敏な動きのくノ一役に、否が応でも期待が高まりますね。もちろん、妖艶でセクシーな入浴シーンも!!!

出典元:spotlight-media