22日に放送された日本テレビ系人気バラエティ番組『ザ!鉄腕DASH!』では、TOKIO・山口達也が体長3メートル重さ130kgの巨大サメと格闘し、話題となっています。果して無事釣り上げる事ができたのでしょうか。

 この日の番組では、山口達也が3年越しとなる戻りカツオを釣り上げるべく、東京湾へ。ところが今回も目当てのカツオはかからず。その原因は、匂いを嗅ぎつけたサメがカツオを食い荒らしていたからだという。ポイントを変更すべく仕掛けを上げようとしたその時、海洋専門家・木村さんの釣り竿に強烈な当たりが。なんと、とんでもないものがヒットしました。




 ヒットしたのは、巨大なサメ。カツオを食い荒らしている張本人でした。その大きさと暴れっぷりは凄まじく、一気に船に上げると命も危険もあるとのことで、弱るまで一時休憩し態勢を整えるほど。山口も思わず、「こんなのある?」と叫ぶほど。果して無事釣り上げる事はできたのでしょうか。

 態勢を整えると、城島・山口を含む男性5人ほどで巨大サメの引き上げを開始。
そして、数分間の格闘を経て無事船に上げることができたが、3メートルの体長と凶暴な性格は凄まじく、上げた山口達也が船上で吹き飛ばされ、転倒してしまうほどでした。船に釣り上げられてもサメは船上で大暴れ。テレビ越しでもその迫力は凄まじいものでした。
目的とするカツオは残念ながら釣り上げる事はできなかった山口達也一行。しかし、巨大サメを美味しく調理し、番組は締めくくりました。

出典元:sirabee