TBS系列で1999~2003まで放送され大ヒットした昼のドラマ「キッズ・ウォー」。
シーズン3作目は特に評判が良くて最高視聴率17.2を記録。平均視聴率も二桁台の大ヒットでした。

そんな同ドラマに第2シーズンから出演していた俳優の斎藤祥太さんが10月21日、自身のInstagramに、奇跡の「キッズ・ウォー」2ショットを公開し話題になっています。

この写真を見た「キッズ・ウォー」ファンからは多くのコメントが寄せられました。

「スゴイ繋がり、えぇ~!!!思わず言ってしまいました。」
「プチ同窓会的なものですか?」
「感激のコラボです。」
「すごい、うん、すごい。」

などなど、当時を知るファンからは感激の声が多数届いています。

奇跡の2ショットは共演者ではなく、主題歌を歌っていたZONEのmaikoさんだったのです。

ZONEと言えば第3シーズンの主題歌「secret base ~君がくれたもの~」が70万枚の大ヒットになったガールズバンド。この曲はいろんなアーティストによってカバーされている夏の名曲です。

そんなZONEのボーカルmaikoさんと斎藤祥太さんの奇跡のツーショットです。
MaikoさんはZONE結成から2012年の活動終了時まで在籍していた唯一のメンバーです。
そんなMaikoさんと斎藤さんは、どこで親交を深めたのでしょう。

実はこの写真は先月のもので、2枚目3枚枚目にはマジシャンで活躍するYOSHIさんの姿が写されています。
YOSHIさんはmaikoさんと同じ北海道の出身、幼馴染だったのです。

コラボ写真が共演者ではなくて「びっくり」のファンの方もたくさんいたと思いますが、斎藤祥太さんの所属事務所はYOSHIさんが代表を務める事務所だったのです。そして、幼馴染だったのがmikoさん。これで繋がりましたか、当時ドラマを見ていたファンにとっては「奇跡のコラボ」でしたが、実は事務所の関係だったんですね。

出典元:spotlight-media