俳優の松田翔太さんが、10月25日に自身のインスタグラムに掲載した画像が反響を呼んでいます。

「探偵物語#工藤#myfather#1979」

 こんな意味深な言葉と共に投稿されたのがこちら!!!

探偵物語 😎 #工藤 #myfather #1979

A post shared by Shota Matsuda (@shota_matsuda) on

 自身の父であり、若くしてこの世を去った昭和の名優、松田優作さんの人気作「探偵物語」のポスターだったのです。




 1979(昭和54)年9月18日から1980(昭和55)年4月1日まで、日本テレビ系列で全27話が放送された超人気ドラマ。松田優作さん演ずる私立探偵の工藤俊作が、ユーモアと自由を武器に、事件を担当する刑事たちから邪魔者扱いされつつもその捜査を進めて行く名ストーリーで、重松収さん、成田三樹夫さん、山西道弘さん、倍賞美津子さんなど時の名優たちが共演した、松田優作さんの代表作でもあります。
青春の日々が懐かしく想い出される方も多いポスターでしょう。

 そのポスターの突然の投稿にファンからは…

「翔太君、名探偵工藤のリメイクやりましょ!!」
「何!? 探偵物語リメイク放送やるの!?」
「工藤ちゃんの翔太くんバージョン見たいな!!」
「探偵物語リメイクを是非!! 翔太くんスタイルでやってほしい!!!」

などなど、リメイクを期待する多くの声が寄せられているのです。

 今回の突然のポスター投稿で、ファンはついつい期待してしまうでしょう。
でも松田優作さんの名作をリメイクするとなれば賛否両論いろいろな声があるかと思いますが、俳優としての地位を確かに築き上げている息子の翔太さんによるリメイクならば、当時のファンも納得するはず。

 あの日あの時憧れた名優にどこまでその姿を重ねるでしょうか。また翔太さんも、名優であった亡き父を少なからず意識している事は確かです。

 リメイクされるのかどうかはまだまだ夢物語ですが、期待は高まりますね。

出典元:spotlight-media