友達としての関係以上、恋人未満のいい感じの時期に女子は男子に一番心を許します。
そして、そこにはある一定のシグナルがあることをご存知ですか?
今回は、そんな心を許した女子が見せるシグナル、ベスト5をご紹介したいと思います。

第5位 自分の身近な人間に関して打ち明け話をする。

「仲良くなると、家族や女友達に関するプライベートな話もしてしまいます」
自分の大切な人の話をする女子は、相手に対して心を許していると考えてよさそうです。
いい聞き役に努め、親愛の証として自分もプライベートな話をすると、さらにふたりの関係が深まっていくでしょう。

第4位 間接キスを気にせず、同じスプーンを使って食べる。

「人として好きじゃない男子と同じスプーンを使うなんてできない」心を許していない男性との間接キスを生理的に受け付けない女子がほとんど。食事したとき、さりげなく「ひと口どう?」と聞いてみることで、女子の心をチェックできるかもしれません。

第3位 夜中に長時間電話に付き合わせる




「夜中に話したいなと思うのは、大好きな証拠」深く込み入った話になりがちな夜中の電話は、女子の心のマトリクス試験紙として有効に機能します。めんどくさい話が多いかもしれませんが、そこを聞き役に徹することで好感度がアップします。

まだまだ続くシグナル特集です。

第2位 その日に連絡して食事や飲みに誘うようになる

「誘うことが特別じゃなくなるから、会いたくなればいつでも誘う」急なお誘いは良い兆候のようです。ただし、人数合わせかもしませんので、お誘いが合コンだった場合などは喜び過ぎは禁物です。まず、ふたりかどうかを確認しましょう。

第1位 肩や頭などへのボディタッチが増える

「仲良くなると触りたくなるし、自然にできるようになる」親近感の表れとしてボディタッチする女子は多いようです。しかし、男性側からのボディタッチは要注意です、警戒されてしまうことがあります。大切なのは「ボディタッチされる」側になることです。

いかがでしたか?
参考になりましたか、女子の日常的な行動をチェックしてこんな行動が見られたら、あなたが好かれている証拠です。

出典元:lasoreiyu