今も衰えない若さと魅力いっぱいの女優・石田ゆり子さん。アラフィフの48歳ながら、ファンからは「若々しい!」「素敵」と褒められている「美魔女」のひとりです。
その石田さんが15日に投稿したインスタグラムが話題になっています。

「部屋を片付けていたら出て来た」と20歳くらいの写真をアップした石田さん。
写真の姿はカチューシャでオールバックにした黒髪ロング、そして正面から微笑んでいる石田さん。

本人も「きりっと」していると自画自賛、当時を振り返っています。
そんな投稿にファンからは「美少女」「かわいい」と絶賛の声が上がっています。

ファンからのコメントです。
・デビューから衝撃を受けていました。こんなきれいな人がいるなんて、今もその思いは変わりません。
・このときも今も可愛すぎです。
・美少女っていうのはこういうことを言うのでしょう。
・現在の石田さんも、ときどき少女のように見えることがある。

などなど「きれい」「かわいい」の声がほとんどでした。

石田さんは「きれい」「かわいい」の両方から支持されている女優さんですが、世間は彼女のルックスをどう評価しているのでしょう。
ある調査会社が全国の20~60代の男女1,094名に調査したところ、「美人」が7割、「かわいい」が3割の結果でした。
美人が多数派ではあるものの、アラフィフにも関わらずまだまだ「かわいい」と評価されているのはさすがです。

どこか少女のようなあどけなさが残った石田さんですが、20歳当時の写真を見れば納得です。

出典元:sirabee