12月も目前で毎日厳しい寒さが続いています。こんな時期に食べたい物と言えば、あつあつの鍋料理ではないでしょうか。和風出汁のしゃぶしゃぶや水炊き、キムチ鍋やもつ鍋やトマト鍋など枚挙にいとまがない鍋料理ですが、どんな鍋料理にも絶対に入るであろう食材があります。
そうです、白菜です!
どんな鍋でもバクバク食べてしまう美味しい白菜ですが、スーパーで選ぶ時や調理する際にはあるものが気になることもあります。それは芯の部分に点在する黒い斑点です。

売り場に並んでいるということは食べても問題ないということですが、なんとなくあまり食べたくないですよね。
しかし先日、その『黒い斑点』についての漫画がツイッターで話題となりました。これを読んだ人からは「これから安心して購入できる」「今度から心置きなく頂ける」など、黒い斑点を気にしなくなったという声が多くあがっています。
白菜の『黒い斑点』の正体を説明した話題の漫画がこちら。




なんと、黒い斑点の正体はポリフェノールでした!
コーヒーに入ってることで有名で、血液をさらさらにしたり美容効果があるのがポリフェノールです。害どころか体にいい成分だったなんて驚きですね。
不安で食べるのを避けてた人も、これを機に安心して食べられるのではないでしょうか。紫がかったブロッコリーは普通のブロッコリーより甘みが強いなど、価値観を反転させるような食材の豆知識はどんどん知れ渡っていってほしいですね。

出典元:lasoreiyu