これからの時期に着る機会が増えるのがセーターです。寒い日にマフラーもかかせませんよね。
暖かくても長い間使っていても毛玉が付いてしまいますよね。最近は、毛玉カッターが販売されていますが、毛玉カッターを使わなくても簡単に毛玉を取る方法があります。

クリーニング屋さんが教えてくれた方法がすごいとTwitterで注目されています。
今回は、毛玉を簡単にとる方法を紹介します。

昔、クリーニング屋で教えてもらった毛玉取りの方法。
1,目の荒いスポンジを用意します。
2,スポンジで毛玉付近を軽くこするのです。
3,まとめて取ります。

毛玉が一気に取れましたよね。

一瞬でこんなにきれいになりました。

スポンジで毛玉を取る方法は、大きいタイプの毛玉に効果があるそうです。細かくて固い毛玉をとるのは難しそうですね。短時間で沢山毛玉を取ることができるので嬉しいと思います。

さらにこのスポンジは、ある場所の掃除をするのにも役立つといいます。
毛玉をとることの他にどんなことに役立つのでしょうか。




毛玉取りに使えることがわかったスポンジですが、このような場所にも使うことができるのは知っていますか。

このような目のあらいスポンジは、ドラム式洗濯機のパッキンやガラス蓋周りについて取りにくくなっているホコリも撫でるだけでたくさん取ることができるのです。
驚きですよね。

これに対してTwitterでは、

去年のコートが毛玉だらけでお化けのようだったけれど解消された。など感心する声がたくさんありました。スポンジは必需品になりそうですね。

ある人は、カッターで毛玉をとっていたそうです。スポンジなら、安全ですし、100均でも買うことができるので便利だと思います。

簡単に綺麗にできるのはうらやましいです。毛玉に困っている人は、試してみてください。

出典元:clover48