来年の9月16日をもって引退を表明したアーティスト・安室奈美恵さん。
23日放送の『安室奈美恵 告白』(NHK)で、テレビに出演しなくなった理由を明かし、話題となっています。
かつては、多数の歌番組に出演し、明るい性格で支持されていた安室さんですが『Baby Don’t Cry』の発売を機に番組出演も減っていったそうです。

その理由について「テレビだから面白い事を言わなきゃ、しなきゃというのがだんだんと苦しくなってきた」と明かしました。
「生の自分を見てもらいたい、こんな私でよければ好きになってもらいたい」と思って、活躍の場をコンサートへ移したのだそうです。

また安室さんと言えばMCなしの2時間ぶっ通しのコンサートが有名ですが、その理由も語られました。
それまでは、ご当地料理ネタをMCで話していたのが、歳を重ねると尽きてしまうことを心配したのだとか。
日常の話にしても、コンサートの会場ごとに話すネタが見つからなくなってしまったのです。

そこで「MC抜きのコンサート」を検討したところ、2時間でコンサートがまとまったため「無理して喋る必要はない」と改めて実感して、コンサートの内容をMC抜きに変更しました。

番組で語られた安室さんの「テレビに出なくなった理由」に関して、多くのコメントが寄せられています。

ネットでは「納得できた」「そうだったのか」との声が上がっていました。




https://twitter.com/ayuna_a217/status/933702746598809600?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fsirabee.com%2F2017%2F11%2F24%2F20161386441%2F

一部では安室さんに最後まで歌ってほしいとする声もありますが、今回の放送を受けて「生の姿を見てほしい」という安室さんのスタンスを理解した人も多いようです。

出典元:sirabee