いつも見ているものが、見たそのままの「もの」であるとは限りません。
トリックアートと呼ばれているのがそうしたものです。「まっすぐな線なのに曲がって見える」
「同じ色なのに濃淡があるように見える」とかいったものです。

しかし、そうした作品として意図して見せるものではなく日常的に目にしているものが、意外な見え方をする場合もあります。

知っている人は知っている!たびたび話題になるのがコチラのトリビアです。
知らなかった人も多かったようです。『ジャンプのロゴを回転させると…』

では、実際に動かしてみましょう

①海賊マークが付いたものを反転
②海賊マークを取って反転

なんと!反転させたロゴが『女の子の横顔』に見えるのです。
これを見たネットユーザーからは多くのコメントが寄せられました。

知らなきゃ、まったく意識することもないのですが、知ってしまったら。これは驚きです。

出典元:lasoreiyu