都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中の”立羽 朝妓”さんの記事を紹介します。
婚活をしている皆さまが悩むこと、それは「男性はどんな女性と結婚したいと思うのか」。

難しく考えすぎて前に進めなくなってしまう人もいるのではないでしょうか?

でも実際は、男性が女性に望むことはとてもシンプルなことなのです。

その願いとは…

1.一緒にいる時に怒らないで下さい。
女性が怒ったり他人の悪口を言ったり、キイキイとヒステリックに叫んだりすると、男性にとってはそれだけでストレスになります。

女性は男性よりも喜怒哀楽を表現するのが上手です。

感情を表に出すときも、とてもパワフルです。

女性が怒ることは、「恋人に癒やされたい」と思っている男性にとって、暴力以外のなにものでもないのです。




2. そばにいて、僕を見ていてください

社会的にも精神的にも自立をしている人は、他人に望むことはそう多くないのです。

男性は、恋人がそばにいてくれて、自分を気にかけて見ていてくれるだけで、心が満たされるのだそうですよ。

3. 僕の足りないところをおぎなってください

人には得意・不得意があります。

欠点もあれば苦手なものもあります。

そういう足りないところをおぎなってくれる人を、男性は探しています。

男性の望む理想の女性になるというのは、実はとてもシンプルなことなのかもしれません。

きれいに着飾ったり、高価なプレゼントをしたり、駆け引きをしたり、ぜいたくをすればいいということではないのです。

出典元:iinee-news