海外に行くときには、「荷物を抱きかかえるようにしてもった方が良い」など、スリ対策の注意喚起がされています。
しかし、日本では海外ほど危機感を持つ方は少ないのが現状です。
混雑時の電車などでもリュックをそのまま背負っていたり、ファスナーが付いていないカバンでも気にせず肩からかけたままだったりする方もよく見かけます。

日本の治安が良いのは嬉しいものですが、決して安全!という事ではありません。

その日、リュックを背負ったまま電車にのりこんだPennywise(仮名)さん。
背後でごそごそ動く男性に気付いてはいたものの、特に気にしなかったそうです。

しかし、そのあとリュックを見てみると、なんとファスナーが全開に!
「もしや!」と思い中を確認してみると、あるものがなくなっていました。




そのあるものとは・・・

なんとそれは”筆箱”!

おそらく財布と間違えて盗まれたのではないかと語るPennywiseさん
盗まれたのが筆箱であったのは不幸中の幸いのようにも思えますが、スリの被害にあわれたことに変わりはありません。

日本は海外に比べると治安も良く安全ではありますが、今回のようなスリの被害にあわないとは限りません。
自分が被害にあう可能性もあるという事を意識して、スリの被害から自分の身をまもりましょう!

出典元:livedoor