反省?土下座??いえいえ、愛しいペットのその行為、危険信号かもしれませんよ・・・

73,126 views

よくネット上で面白画像や癒し画像にこんなの見かけますよね?

何とも可愛らしい・・・

もしも、自分の犬や猫がこんな事やってたら

「ははは、何やってんの?」

「うちの子、ちょっと変わってんのよ~(笑)」

で、済ませてしまいそうですが、
実はこの行動、怖い病気の兆候かも知れないんです。

壁などの硬い場所に何の理由もなしに頭を付ける行動、
それを長時間にわたってやる子は重大な病気を患っている可能性があります。

英語では ”Head pressing”(ヘッド プレッシング)と呼ぶそうです。

ヘッドプレッシングは脳の前脳と視床の部分が影響される
前脳疾患の兆候とも言われています。

お手やおすわりなどの行為ができなくなる

いつもと行動パターンが少し変わってきた

息切れや視力の低下

なども同時に見受けられていたら要注意です!

病気の可能性としてあげられるものは・・・

・前脳の病気
・腫瘍(脳・頭蓋骨等)
・Liver shunt (*日本語だと門脈シャントの事だと思います。)
・毒性中毒(鉛中毒など)
・血中のナトリウムが高すぎるor低すぎる等の代謝性疾患
・脳卒中
・脳炎
・肝性脳症
・狂犬病、寄生虫、細菌、ウイルスまたは真菌感染症など、神経系への感染
・頭部への外傷

また、ヘットプレッシングはそれだけやる子もいれば
以下の行動も合わせてやる子がいます。

・同じ所を行ったり来たり
・円を書くように歩く
・床に顔を擦り付ける
・反射神経が鈍い
・視覚障害
・発作
・部屋の端にスタックして動かない
・壁をずっと見つめている

ヘッドプレッシングと上記の行動をする子は、
何かしら神経系の疾患が疑われます。

すみやかに獣医さんに診てもらいましょう。

猫ちゃんも同じですよ~!

**************************

犬や猫が頭を押し付ける行為は、愛情表現と混同してしまうことが多く、
それが発見を遅らせる理由のひとつだそうです。

大半の行為は愛情表現なのかもしれませんが、
ちょっとでもおかしい、いつもと違うと思ったら、
迷わず病院に連れて行って診てもらいましょう。

手遅れにならないうちに・・・

出典元:manahaudog.com 

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑