悲しい結末に心が痛む…あの全国が涙した「京都認知症母殺害心中未遂」その後

15,011 views

「もう生きられへん。此処で終わりやで …」

社会に衝撃を与えた、あの「京都認知症母殺害心中未遂事件」。
buzz-media.net/moving/6521/

画像引用元:YouTube

殺人(承諾殺人)で異例の執行猶予つきという温情判決。

そして判決の後の裁判長の言葉

「絶対に自分で自分をあやめる事のないようにお母さんのためにも、幸せに生きてほしい」

裁判長のみならず、法廷にいた全ての人々、そして報道やニュースを見た視聴者をはじめ、おそらく全国民がこの男性の幸せを願った事でしょう。

この冒頭陳述のやり取りは今だにSNSや掲示板サイト、まとめサイトなどに取り上げられ、度々話題に上がりますが、あの後男性は一体どのような人生を送っていたのでしょうか…

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑