「黒を白と言いくるめて!」と依頼された北村晴男弁護士の揺るぎない意志が最高にクールだと話題に!

1,252 views

バラエティ番組などでも幅広く活躍する北村晴男弁護士は、1979年に早稲田大学法学部を卒業。

1986年に司法試験に合格し、現在は東京に北村・加藤・佐野法律事務所を開設しております。

弁護士タレントとしての顔を持つ北村弁護士ですが定期的に災孤児支援プロアマチャリティコンペを開催し、

寄付金は「あしなが育英会」の「あしなが東日本大震災遺児支援募金」に寄付するなど、社会貢献活動にも精を出しています。

実直な人柄が印象的な北村弁護士ですが、仕事柄様々な依頼が舞い込んでくるそう…。

そんな依頼に直面した時の北村弁護士の揺るぎない意志が最高にクールだと話題になっています。

haruo1

『林修の今でしょ!講座2時間SP』で司会の林修先生が、

「明らかに黒なのに、白にしてくれと頼まれたことはある?」と質問。

北村弁護士はそのように無理難題な依頼はいくらでもあると答えました。

しかし北村弁護士は「100%全部断ります!絶対に断ります」と断言しました。

haruo3

理由は北村弁護士の信念・人間性に関係しているようです。

「なぜなら、それをやったらすごいストレスになる。

そもそも自分がこの仕事に就いたのは、納得できないことには絶対に従えないからです。

そういう仕事は弁護士しかないと思って弁護士になった。

黒を白にかえることをやったら自分の人格が分裂してしまいます。

だから絶対にいやだ」

どれほど弁護士の仕事に誇りをもっているかがわかりますね。真摯な姿勢に感動します。

北村弁護士の人柄に好感を持たれる方は多いです。

仕事に邁進する姿はかっこいいですね。

北村先生の生き様に感化された方も多いのではないでしょうか。

この後、林先生が仕事熱心な北村弁護士に聞きましました。

「一番楽しめる時はいつですか?」

haruo4

質問に対し、北村弁護士はほくほく顔で「ものすごくいい書面を読んでいる時が楽しい」と回答したそうです。

出典元:Cadot

  • LINEで送る

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑