マンションやアパートに住んでいる方は特には注意していただきたいです。
今巷で騒がれているとあるインターネット・Wi-Fi勧誘チラシのことをご存じですか?
マンション管理会社が斡旋しているかのよう書き出しで入居者達を惑わすそうです。その巧妙な手口とは…?

日本全国に投函されいるこのチラシ。【入居者各位・インターネット・Wi-Fi設備に関するお知らせ】と一見するとマンションのお知らせに見えます。
Wi-Fiルーター提供案内のようですが、その怪しい内容から【きな臭いチラシ】とネットで話題になっています。
詳しい内容の前に…株式会社ヒカリテレコムを踏査しましょう。
記載されている所在地【港区赤坂3-21-12赤坂一ツ木ビル】がこちら。

会社が入居しているらしい3階には、違う会社名が。

ビルのポストで確認してみますがここにもヒカリテレコムの名はありません。

3階へ向かいます。寂寥感漂うドア…。
怪しい会社があるという噂は瞬く間に広がり…ヒカリテレコムは会社名を変えました。その名も【暮らしナビ(株)】

会社名・住所・電話番号を変えた以前と同じデザインのチラシにはきな臭い説明が。

この地域でWi-Fiが利用可能…?殆どの場所で利用できますよね。




タブレットPC・ノートPC等を支給するそう。通販番組お馴染み【先着順】というキーワードが添えられていますが、本当に支給されるかは不明。

見たことがあるフレーズ。ポケットWi-Fiの勧誘ですね。

契約解除後も個人情報は利用され続けるようです。普通の会社なら解除とともに個人情報を破棄します。
真の目的が見えてきましたね。
ヒカリテレコム(別名:暮らしナビ)に騙された方が口コミサイトで「詐欺」「悪徳」と怒りを露わにしています。
契約した方の情報では、身に覚えのない請求、解約金の請求が来たそうです。
電話対応もおかしく、都合が悪くなると突然荒い口調で文句を畳みかけてくるそうです。

【ヒカリテレコム】港区赤坂3-21-12赤坂一ツ木ビル
【暮らしナビ】〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3丁目11-4 7セントラルビル6F
なんと同じ住所・別の会社名でテレフォンオペレーターを募集していることが判明。他にも求人を出している可能性があります。
追い詰められれば社名を変えて悪行を重ねていく…質が悪いです。
そして、見ず知らずのうちに加害者になっていた方も多いようです。
被害者・加害者にならないためにも、怪しいチラシ・辻褄が合わない説明には十分に注意してください。

出典元:netgeek