成宮寛貴さんを週刊誌に売ったとされる『友人A氏』。
複数人で構成されていたことが明るみになっていますがその内のひとり、真月ブルシ氏がなんとYoutubeに登場していたことがわかりました。
ゴツイ容貌とは正反対に甲高く、小さな声であったことが話題になっています。
質問攻めにあい、なんとか釈明していくも、後に全否定されていたというオチつきです。
現在注目の彼を質問したのは誰だったのでしょうか?

真月ブルシが登場したのはヒップホップレーベル、「9SARI」のYoutubeでした。
同レーベルの代表でラッパーの漢さんの喫茶店にブルシが来店というかたちでスタートしました。
本編はラップや、そのほかの話題もあるので、関係のあるところだけ抜き出してご紹介してきます。
雰囲気のある店内の後ろには目を塗りつぶされた成宮くんの写真が・・・

漢はまずブルシが「友人A氏」と知ると電話をかけ始めます。
すると店内に同じラッパーのD.O.が到着。ハイテンションで「SMAP来てるって?ロケバスから出てきてるの?」と騒ぎ立てますが、漢が「友人A氏」って知ってる?と聞くと、「ああ、あの噂になってるヤツね・・」と答えます。
漢がブルシを「彼が友人A氏です」と紹介すると
「え?えええええ?」と驚いたものの、すぐに漢とふたりでぶっちゃけた質問攻めを始めたのです!

漢「儲かった?」
ブルシ「いえ、儲かってないです笑」
一説によるとFRYDAYから100万円、テレビ出演では10万円の報酬と言われていますが、真相は語りませんでした。
さらに、漢は以前までは弟といわれる真月スカイとともに成宮くんと仲の良い友人関係だったのに、写真をねつ造して金儲けをしようとしたというのが一般論だ、と直接ブルシに話します。
するとブルシは、4,5年前までは仲がよかったが、ある時信頼関係を壊すトラブルがおきて、スカイと成宮の変な噂が流れ、その噂を流したのは成宮本人だ、と話しました。
さらに「成宮寛貴は『六本木で遊ぶときは気をつけろ』と脅しを入れてきたのでこっちからしてみたら『あぁ、上等だよ』と」いうことになり、「友人A氏」を複数人でつくりあげた、ということらしい。
ちなみに主体はスカイ、週刊誌に電話したのはブルシでブログなどはまた他の人物とされています。

その後も「成宮は裏にめちゃめちゃスゴイひとがついている」と言っており、スカイは自身の身を守るために会話を録音していたとか、会話やラップでは「なりみや」ではなく「なるみや」を連呼しており、さんざんな出来であったようです。
結果、ブルシが消えた次のテイクではD.O.に「いやいやいや。ないないないない。ふざけんなよって話だな。」と全否定されました。甲高い小さな声が印象的でしたが、まぁ確かに漢さんやD.O.さん前だと萎縮するのは当然かもしれませんね。

出典元:netgeek