山と積まれたこの商品。
これまた大量に仕入れた様子ですが…。

神奈川県平塚市のスーパーマーケット「ロピア平塚ユニディ店」。
「クレアおばさんのクリームシチュー」を50個仕入れるつもりが、なんと5000個仕入れてしまったそうです。恐ろしい誤発注!

まさかの量に、段ボールと台車で、間に合わせの陳列棚を製作。
これだけの量の商品が占める場所も、なかなかの広さを必要としますね。

そして、写真中央のポップには誤発注の言い訳が…。

ポップには「寒さで手が震えてしまい5000個発注しちゃったので…」とあります。本当でしょうか!?

この文面から、ネット上では「誤発注に見せかけた単なる特売セールでは?」「もともと99円で売るつもりだった?」との声も上がっています。

確かに、意外と焦りもなく、軽いノリで書かれているようにも受け取れてしまいます。
注文側も発送側も、確認しなかったの?という疑問もわきます。




しかし、その後「おかげ様で昨日までに733個お買い上げいただきました。」というポップが出されました。733個売れても、なんとまだ残り4267個…。

写真を見れば、相変わらず山積みの「クレアおばさんのシチュー」。まだまだ先は遠いことがよくわかります。
どうやら、作戦だったのではなく、本気で仕入れ数を間違えてしまったようです。

ネット上でも、地元の人たちが「買ってあげて」と呼びかけ、拡散しているようです。
それでも、まだまだ商品が減った感じはしませんが…。

商品がクリームシチューですから、できれば寒いこの時期の間に売れるといいですね!

出典元:netgeek