プロカメラマンのクリスティーナさんが日本を訪れた際に撮影した写真が、彼女のインスタグラムで世界的に話題となっています。

クリスティーナさんは、ロシア・モスクワ出身。
友人と訪日した際に撮った写真を、プライベートで彼女のインスタグラム「hobopeeba」に載せたところ、その美しさに多くの反響が寄せられました。

こちらは姫路城での一枚。
桜色に染まった景色の中、佇む野良猫が、凛として何かを語っているようです。

他にも多くの日本の風景を撮ったクリスティーナさん。

国営ひたち海浜公園での一枚は、青の世界です。
傘を差した女性のドレスが風になびいてノスタルジックな瞬間ですね。




京都では、鮮やかな錦鯉がマットな色の中に刺すような色彩を放っています。

姫路城。彼方ににじむようにそびえるお城が薄桃に染まっています。

京都の祇園では、夕暮れの灯る明かりと、夜が近い空のグラデーションがかかった何とも言えない時間の一枚。

いかがでしたか?
クリスティーナさんの目を通して見えてくる日本は、私たちが感じている風景とは、また違って見えるような、そんな気がしてしまいます。
日本の美しさをより引き立てるような、本当に見事な腕前ですね!

出典元:netgeek