水族園の飼育員がガチで描いたペンギンの絵が凄すぎる!!※画像あり

5,096 views

動物園や水族館は家族連れで訪れるにもよし、デートで訪れるにもよしの人気スポットですね。
休日ともなれば多くの人々で賑わっています。

兵庫県は神戸市にある、須磨海浜水族園(愛称「スマスイ」)もそんなスポットの一つ。
スマスイには、来園者とのコミュニケーションを図るためか、お便り紹介の掲示板が設置されています。

ある日、Twitterユーザーである、しおどあ(@monoiukinoko)さんが掲示板を眺めていると、18歳の女性からのお便りに書かれた、興味深い「お願い」が目に映ったといいます。
それはなんと、「ペンギンを描いてください」というもので……?

 

須磨海浜水族園の掲示板に寄せられたお頼りには、こんなお願いが。

『質問というよりは、お願いです。
須磨水族館の中で、もっともペンギンを上手に描ける人に、
下の回答欄にペンギンを描いてください』

それに全力(!)でお応えしてしまったのがこちら。

こ、これは半端じゃなく上手ですね……!
写真を加工したといわれても信じてしまいそうなほどのリアル感です。

Twitter上でも話題となり、好評を博していました。

飼育員を目指すための専門学校というものがあります。
そこでは、動物の絵を描く授業があるそうなのですね。

「なんでペンギンはとてもかわいいの?」
「きみがペンギンを見てかわいいと思うなら、かわいいに違いないのです」

動物をかわいいと思うその心が、動物たちをかわいく見せているのかも知れません。
なるほど、深いですね……!

この“スマスイ”、60周年を迎えていろいろなイベントも催されているとのことですので、一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?

出典元:cadot

  • LINEで送る

コメント

人気ランキング

人気のキーワード

PAGE TOP ↑