レストランや居酒屋で写真つきのメニューが増えた昨今ですが、実物がメニューの写真を超えてくることは十中八九ありません。というのもメニューに載せるものは見栄えの良いものを載せたいので、普段よりも丁寧に作ったものがメニューに載るからです。飲食店では時間帯により混雑具合が変わり、ピーク時では丁寧さよりも早さが求められます。丁寧さより早さが求められている時間帯で、メニュー通りのものをお客さんに提供するというのは至難の業なのです。
最近もツイッターにて、サイゼリアのとあるメニューが実物にギャップがありすぎると話題になりました。
まずこちらをご覧ください。

これがサイゼリアのメニューに載っている『フレッシュトマトのスパゲッティ』の写真です。とても美味しそうですね。
ところがこのスパゲッティは、想像していなかった姿でお客さんの目の前に現れることとなったのです。衝撃の実物をご覧ください。

なんと、メニューの写真よりも高いクオリティで運ばれてきたのです。この写真をあげたのはタ゛テ コ(@date_c_o)さんという方なのですが、タ゛テ コさんによるとお昼のピークタイムに頼んでこのスパゲティが運ばれてきたそうです。ピークタイムにこれが運ばれてきたということは、このサイゼリアには相当な腕を持ったシェフがいたのでしょう。
話題となった『フレッシュトマトのスパゲッティ』は夏季限定のメニューで499円となっています。販売しているときにでも立ち寄って見てはいかがでしょうか。

出典元:cadot