事の発端は10月30日に Y u g o‏ (@YUGO1007_seibu)さんがTwitterに投稿したコチラの写真。

目を疑うような茶色のポタージュ?というより泥のような液体。
ひと口飲んだらゲロの味したという投稿者さんの投稿に対し、当時は多くの方がねつ造では?と疑問を呈しておりました。

しかし、その騒動を受け昨日(11月6日)ローソンが調査結果を公表しました。




以下全文

「ポッカサッポロ じっくりコトコトコーンポタージュ 190g(缶)」変色の調査結果について

先の11月1日にお知らせをしましたとおり、ローソン店舗でお買い求め頂いたお客様より当該商品が変色しているとのお申し出を頂きました。
メーカー(ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社)や什器製造会社との共同での調査結果は下記となっています。

1.販売店舗の加温什器内に残っていた同環境の商品をメーカーにて検査
① 同環境下の商品数本に変色の事実が確認されました。
② 同環境商品について病原性菌の検査を実施したところ、大腸菌群・大腸菌・黄色ブドウ球菌・セレウス菌の検出はありませんでした。
③ 同環境商品は、過度な加温により食品中の糖分とアミノ酸(またはタンパク質など)が化学反応よって褐色に変化する現象が確認されており、本件も加温による変化と判断致しました。
④メーカーでは、加温による商品の変化(色・味覚等)が起きぬよう、販売店に対して「60℃以下及び2週間以内の加温」にて販売するよう推奨しています。

2.加温什器の不具合とシステムを什器製造会社にて検査
① 当該店舗の加温什器の不具合は見られませんでした。
② 実験の結果、加温什器内の商品温度が60℃前後で推移していることを確認。

※しかし、何らかの原因で当該商品が高温または長期間加温されたものと推察しております。現時点では、その原因の特定には至っておりませんが、今後もさまざまな角度より調査を進め、原因究明に努めてまいります。

お客様に安心して商品をお買い求め頂けるよう、当社の判断により、現在、当該商品の販売を一時中止させていただいております。ご理解頂きますようお願い申し上げます。

皆様にご迷惑、ご不便をお掛けしていることを深くお詫び申し上げます。

出典元:http://www.lawson.co.jp

変化は認めるも原因の特定には至っていないようです。

現時点では販売を一時中止するという迅速な対応に称賛の声も上がっておりますが。。。
これからの季節が美味しい時期の缶ポタージュなので少し残念です。